MSH-DBL

メンズ・スラックス裾上げ(ダブル)

シングルの裾をひとつ折り返した状態で固定するのがダブル仕上げ。

その派生には諸説ありますが、チャールズ皇太子が競馬観戦の折に、泥で裾が汚れないよう折り返したところ、「かっちょぇぇぇぇぇ〜」という事で世界中で大流行したというエピソードは有名ですね。

故に、昔はスナップボタンでシングルとダブルを切り替えられるスタイルが主流だったようですが、現代ではスナップを外して中途半端に折り目のついたシングルで着用するというのはちょっとナシですし、スナップボタンは生地を傷めますから、折り返しが落ちてこないよう糸で固定するのが標準です。

折り返しの幅は概ね3.5cmが標準ですが、太いもの、細いもの、お好みにてご指定頂けます。

  • カット部をロックでほつれ止め
  • ルイスミシンでまつり縫い
  • 折り返し糸止め
  • 糸色は黒もしくは同系色・類似色
  • ヘム(裏側の折り返しの長さ)折り返し幅-5mm※1
  • 靴擦れ防止布取り付け※2
ダブル (定価¥1,099) 税込価格¥1,099
オプションを指定してください。
又下指定(5mm単位)
ダブル巾(bottoms)
特殊指定(bottoms)
ご依頼メモ
在庫有り
  • ※1 寸法的に確保できない場合、元のデザインが異なる場合などは妥当な長さをお任せいただきます。
  • ※2 寸法的に確保できない場合、厚手の生地などで付けるべきでは無い場合は取り付けません。
  • ※裾で細く絞られているパンツ等は幅出し補正を行いますが、ある程度の歪みが発生します。
  • ※ 股下寸法では無く差分でご指定、かつ、元の長さが左右で異なる場合は、それに準じた長さにてお仕上げします。
  • ※ 加工はイオン内実店舗の標準フローにて行います。特別に高品位のお仕上げをご希望のお客様はオプションの『高品位加工』をお申し付け下さい。
  • ※ モーニングカットをご指定の場合、股下寸法を基準に爪先側を-5mm、踵側を+5mmの前後差1cmにてお仕上げいたします。前後差2cmをご希望の場合はご依頼メモにご指定下さい。尚、モーニングカットの場合裏側の折り返し(ヘム)は4cm程度となります。
  • ※ アイロンの有無だけでも生地は状況に応じて伸び縮みしますので、5mm程度の誤差はご容赦下さい。
  • ※ 合皮・本皮・特殊素材などは対象外となります。
  • ※ 複数のお品をご依頼頂く場合には、ご指定がどのお品の事なのかわかるよう、ご依頼メモ欄にメモ書きをお願いします。(例:黒、ストライプ)