MDG-MCH

かぎ裂き・穴補修(ミシン刺し)

ジーンズやカラーパンツ(チノパン)の穴補修といえばこのミシン刺しが一般的。
状態に応じて類似布もしくは接着芯を裏当てし、ミシンでジグザグに縫い潰す方法です。

かけはぎ接着と比べるとかなり目立ってしまいますが、ダメージ系のジーンズではあえて目立たせ、アクセントとして利用されたりもします。

ご依頼の際にはサイズの他に「通常糸でなるべく目立たせない」「太糸で強度重視にする」いずれかの方針をご指定下さい。

ミシン刺しは極めて強度が高いため、スーツでもポケット破れや股ぐりの補修などに使用する場合がありますが、補修箇所が縫い目付近の場合、別途『分解再縫製』の費用が必要になる場合がございますので、必ず事前にお問い合わせ下さい。

ミシン刺し (定価¥1,080) 税込価格¥1,080
オプションを指定してください。
穴の直径(ミシン刺し)
ミシン刺し糸指定
ご依頼メモ
在庫有り
  • ※ 合皮・本皮・特殊素材などは対象外となります。
  • ※ 複数のお品をご依頼頂く場合には、ご指定がどのお品の事なのかわかるよう、ご依頼メモ欄にメモ書きをお願いします。(例:黒、ストライプ)